So-net無料ブログ作成

特別ラベル

去年、ワインのラベルデザインコンペで描いたドローイングの作品。
結果は残念ながらだめだったけれど、
お友達のみどりやのマルケンさんが、
手作りしてプレゼントしてくれた。
ほんとはちゃんと商品になれば最高だったけど、
私にとってはこの一本こそが、
より“テロワール“を感じられるような気がする。
嬉しい。ほんと。
DSC_1847.JPG

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

堺の名品

実家のお母ちゃんに頼んでいたものが届く。
箱の隙間には、おやつやらいろいろがいっぱい。
またしても、わらしべ長者気分に・・・。
こういうの、嬉しいな。
たまちゃんはパンチのきいた肉桂味のおやつが好き。
つくづく稀少な味覚の4歳児だと思う。
DSC_1836.JPG

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

名アシスタント

夫ちゃん、キンのために動く。
もう、絶対、脚向けて寝ません!
DSC_1841.JPG

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

サテツデビュー

たまちゃんが「“じしゃく“をかってほしい」と言うので、いっちょコーナンにひとっ走り。
サテツにくっつけてはトキメキの表情を浮かべていた。
わかる、わかる、その気持ち。
DSC_1840.JPG

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

広告塔

お世話になったフレンチレストランのオーナーが変わったと聞いていながら一年半。
新オーナーさんに挨拶を兼ねて、
長らくあずけっぱなしになっていた絵のピックアップをしてきた。
帰国後、偶然にもご近所になったということで、
梱包も何もせず、50号を自宅に運ぶ。
相変わらず管理がずさん。
DSC_1838.JPG

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

親愛なるドクター

屋上の駐輪場に自転車を停めていたら、
暴風により前のタイヤのリムごとひんまがってしまった。
信頼おける近くの自転車修理屋のおじいちゃんのもとに駆け込むと、
「あー、普通こういうのは面倒だから、
全部取っかえちゃうんだけどね」
と言いながら、おじいちゃんはスポークを外して
付け直すと言う。
他店で1万円弱ほどの修理代のところ、
修理代1000円、リム代2000円で元通りにしてもらった。
そんなおじいちゃんの自転車屋も、来年12月で閉店が
決まっているとのこと。
よぐやらかす゛私はこれから、誰を頼れば良いのだ!
DSC_1837.JPG


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

一難去ってまた一難去ってまた・・・

昨日のこと。
たまちゃん、公衆トイレで誰かの“うん“をもらう!
うわーーーん!最悪だー!!!!
だから、いつも地面にはズボンをつけないよう注意しろよって言ってるじゃないか。
家路につく足取りは、いつもの二倍速だったのである。
そして、真っ先に風呂場に直行させて、
消毒よろしく体を清める私達母子。
心がまだ灰色のまま、風呂上がりにおやつのミロを入れてテーブルの上に置いていたら、
たまちゃん、手がコップに到達しきれず、
頭から、再びミロのシャワーを浴びることとなる。
そして、キッチンの床にはまろやかに広がる乳海。
わーい、小学校時代の記憶がフラッシュバックだーい!
先生ー!雑巾臭いですー!
て、やっぱり、最悪だー!!!!
仕切り直しということでソフトクリーム(半硬タイプ)をあげたら、
上半分のクリーム部分が見事に折れて、ラグマットに沈んだ。 
はい、たまちゃんの厄日に認定。
DSC_1823.JPG

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

それぞれの世界

知り合いの画家である、オーライタローさんとおおらいえみこさんご夫妻の個展へ@小伝馬町 JINEN GALLERY
以前、私も参加させていただいた銅版画のサークルでご一緒し、
お二人それぞれが描く世界を何度か楽しませていただいたけれど、
いつも思うことは、タブーである“絵に触れる“ということへの欲求との葛藤だ。
タローさんの絵は実在する建築物(歳月を感じるもの)を多く描いていらっしゃって、
彼が現場に立っていたその日の天候はどうだったのだろうか、コンクリートの壁は冷たいのだろうか
などと、思わずその質感を確かめたくなる衝動にいつもかられる私。
えみこさんの描かれるものも、空想的であるようで現実におこる風景であり、
陽気な人々からは歌声も聞こえて来るような気分になる。
これは旅だ。
ああ、なんという贅沢な空間なんだー!
と感動しているとこで、はい、幼稚園お迎えの時間っと。
後日、また改めて旅に出よう。
画廊が我が家から程近くて嬉しい限り。
DSC_1824.JPG

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

乳酸と私

幼稚園の行事にて、体がバキバキの私。
いや、私だけではない!はず。
参加されてたお母さんたちの悲痛な叫びが所々で聞こえたとか聞こえなかったとか。
そう、今日は「親子一緒に運動をしよう」なる、
日頃の怠惰をまんまと吊し上げられるイベントだった。
17キロ相手に“たかいたかい“など、
日頃考えたこともございません。
本来、このようなムキムキイベントは
父親が率先して参加した方がよいような気もするが、
そのたった1日の幼稚園の行事に、
わざわざ仕事を休む人など、1パーセントにも満たないのが現状。
お母さんたちはとてもがんばっている。
DSC_1820.JPG

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

お姉様の活躍

私が敬愛してやまない、劇団時代の先輩女優、
楠見薫さんが出演中のお芝居を観に、東京芸術劇場へ。
いやはや、パワフルパワフル。
くすさんのキレッキレの動きが脳裏に焼き付いている。さすが!
思えば、単身で芝居を観るなどいつぶりだろうか。
と相変わらずのことをまた思う、帰り道。
徐々に、徐々に。
DSC_1819.JPG

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。