So-net無料ブログ作成

今日は特別重たい

先生に額装をお願いしていた篆刻の作品が帰ってきた。
作品2つに、お持ち帰り分の石が全部で15個。
どうりで汗が吹き出るわけだ。
いや、急に暖かくなったせいかな。
DSC_0623.JPG

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

ブラブラキラキラ好き

新たに指輪とピアスを購入した。
春なので・・・。
新しいアイテムを身につけて、早くお外を歩きたい。
近頃は家で過ごすことが多かったけれど、
やはり少しはオシャレでもして、街に出、人と交わるべきだ。
家でやる作業はあるけれど、机に向かって足踏みしてないで、
外から得たものを上手に発散する方が、
仕事的にも効率が良いのではないかと思った。
ともかく意識を変えるのにファッションというツールはとても重要な気がする。
DSC_0622.JPG

nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

キックの威力

たまちゃんに顔面を蹴られて口の中に水膨れのような大きな血豆が出来た。
3歳児の遊び半分のようなキックでも、かなりの威力があると思い知らされた。
喧嘩のシーンなんかでよくある口のわきから血がたらり・・・なんて、
きっとあんなに“美しく“はないはず。
ま、一生経験はしたくないけど。
DSC_0621.JPG

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

春眠

たった5分のウトウトも許されない土曜日。
といって、当然たまちゃんの睡眠はとっても自由なんだね。
只今、6時過ぎ、そろそろ起こすべきか・・・。
DSC_0619.JPG

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

ええもんみっけ

大好物なんだけど、なかなか手が出ない“からすみ“のペーストなるものを発見!
これはかなりの優れもの。
近所のスーパーで半額になっていた。
これは安いうちに買い占め必須である。
珍しく中国にてお気に入りの瓶詰め商品をゲット。
ま、台湾製ですが。
DSC_0618.JPG

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

カウントダウン開始

AYAさん母子とベトナム料理でデリバリー晩ご飯。
いやはや楽しい。
本帰国が確定している彼女たちと。
キンの残りの上海ライフよ、幸あれ!
DSC_0617.JPG

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

『これじゃないプリキュア』

絵描きの母としては、たまちゃんが「かいて」と言う要望にはなんとしても応えたいところ。
時にはキンがろくに知らないアニメのキャラクターをリクエストされるときもある。
ワタクシは逃げない。描ききる!
が、そんなキンの手元をジーーーッと眺めている娘からは、
「なんかちがうね」と辛辣なご意見もいただくのだ。
・・・そらそうだ。知んないんだから。母ちゃんだってわかっているさ。
中学生のころ、本気で少女漫画家になりたかった。
でも今思う。ほんと、漫画家さんてすごい。
一日に何種類ものカットを描いて、ストーリーも考えて。
当時、テスト勉強のふりをしては必死で机に向かって描いていた幻の漫画『セカンドラブ』はどこに保管しているのだろうか。
親や夫ちゃんに読まれるくらいなら死んだ方がマシ。
早いとこ探し出して“ヤツ“の息の根を止めなければ。
でも実は今また、漫画描きたい熱が再来しているのはここだけの話。(堂々と日記に書いているのだが)
モチーフもタイトルも決まっている。
後は、その過酷な世界?に飛び込むだけだ。
よし、今年の目標は別マに投稿!ところで別マてまだあるん?
そんなこと言ってる時点で「当てよう」なんて甘いのは百も承知。
しかし、不思議なことにキンの夢は絶対に叶う仕組みなのである。
DSC_0612.JPG

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

○○記念日

たまちゃん、産まれて初めて「ウンチがしたい」と自ら報告→おトイレに出すことが出来た。
自分自身もえらく感動したらしく、「すごーい!」と何度もハイタッチと握手を求めて来た。
ほいでもって、「あしたもぜったいにでるとこみるからね!」と。
目的は“見たい“でも、ま、なによりなにより。
DSC_0611.JPG

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

許すも許さないもない世界

たまちゃんの学校の懇談会があり、
先生方と直接あれこれお話しする機会があった。
と言っても、普段から結構顔を合わせることも多く、
連絡帳でも常日頃の様子を聞いているので、
個人的な質問はあまりないというのが実際のところ。
ただ、こちらの生活においてママ友どころか密に関わる友人の存在が少ないワタクシにとっては、
保護者の方のお話しを聞く稀な機会となった。
それぞれのご家庭では環境も違えば、”その子“それぞれの個性、はたまた親の気質や性格なども違うので、
一概に「こうした方がいい!」というものではないなと実感したのがホントのとこ。
「うちは基本、なんでもアリなんです」
と話してらっしゃった親御さんがいた。
きっと心穏やかに子育てをされているのだろう。
なんとなくいっちょ試しに今日は“なんでも良し“とする作戦に出てみようかと、
自分に問いかける方法のひとつとして実践してみたのだけど、
まぁ、注意しなくて済んで楽になるどころか、色んなことが気になるわなるわ。
もはや放置の域。
キン、駆け引き下手すぎ、ダメだこりゃ!
次行ってみよう!
たまちゃんへ。
母ちゃんは意外とナイーブなので、ともかく出来れば暴力だけはやめていただきたい。
DSC_0610.JPG

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

たまちゃん3才3ヶ月のタッチ

『かあちゃんのかお』
DSC_0596_1.JPG

『すうじのれんしゅう』
DSC_0606.JPG

だそうな。今日の作品は決して意味不明ではない。
よくとらえております。
かわいいなぁ。
Tシャツにでもしようかなぁ。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。